弓削メディカルクリニック
予防接種コーナー
きっとよくなる館ができるまで
短期研修医募集


訪問リハビリテーション
訪問リハビリテーションとは?
 皆さんは 「リハビリテーション」 というと、どのようなことを思い浮かべるでしょうか? 病院で平行棒(2本の棒)の中を歩く訓練をしていたり、電気をあててもらっていたり、そんな光景を思い浮かべるのではないでしょうか?
 でも、病院の中には平行棒や電気治療器具などがありますが、皆さんの家にはそんなものありません。
 病院ではうまくできていたように思えたのに、家に帰ってくると、「あれ!?こんなはずではなかった…」ということがよくあります。
 また、最初は出来ていた事が徐々に出来にくくなってきたり、やらなくなってきたり。それはどうしてでしょうか?
 主な理由として考えられることは

1.家の構造上の問題
 (段差、敷居、カーペットなどにより、歩行や車椅子操作が上手くできない)
2.家族への甘え、依存心、意欲の低下
3.家族の過介護
4.(1・2・3等からくる)運動量の不足による身体機能の低下
5.病状の悪化


 これ以外にも細かい原因はありますが、やはり病院と家庭では色んな違いがあるのです。
 訪問リハビリテーションでは、このような利用者さんの家庭を訪問し、そこで訓練やアドバイスなどを行います。具体的な内容としては

  1. 本人に対して
    心身の機能を維持・改善する為の活動の提案・運動の指導
    実際の動作指導
  2. 生活環境に対して
    環境整備(手すりや福祉機器の導入)
  3. 家族に対して
    介助量軽減の為の介助方法の指導

このような内容で平成12年4月から、竜王・近江八幡を訪問しています。 また、質問などありましたら、お気軽にお尋ね下さい。
1.利用の流れ
主治医の先生が訪問リハビリテーションが必要と判断されましたら、担当の介護支援専門員から当院の在宅医療部に連絡をいただきます。
主治医の先生に訪問リハビリテーション指示書を書いていただきます
当院の担当療法士が訪問し適切なリハビリテーションの計画を作成します
利用開始
2.サービスの提供時間
月曜~土曜日 09:00~17:00
利用者さんのご自宅に伺ってリハビリテーションを行います。
3.料金
指定サービスを提供した場合の利用料の額は、厚生労働大臣が定める基準によります
●診療情報提供書のダウンロード

診療情報提供書ダウンロード(初回版) 診療情報提供書ダウンロード(初回版)

診療情報提供書ダウンロード(継続版) 診療情報提供書ダウンロード(継続版)