インフルエンザ予防接種のお知らせ

実施期間 令和3年10月1日~12月28日まで

65歳以上の方は10月11日(月)から優先で開始します。

一般の方は11月1日(月)から開始します。

☆風邪(下痢、はき気含む)症状のある方の接種をお断りしております。

☆ワクチンのご予約は必要ありません

☆ご来院順となりますので、予診票をご記入(体温測定)のうえ窓口までお越しください。

事前に予診票をお渡ししていますので、ご自宅での記入・検温のご協力をお願いします。

☆アイチケット広場にてインフルエンザ予防接種のみの受付は出来ません。

マスクを着用のうえご来院ください


月・火・水・木・金・土(木・土は午前診のみ)
午前診   8:30~12:00
午後診  16:30~18:30

※予防接種のみの方も、当日の混み具合により待ち時間が発生する場合がありますのでご了承下さい。

◆◆◆ 料 金 ◆◆◆

              65歳以上   竜王町    1,700円

                      近江八幡市  1,420円

                      東近江市      2,000円

※上記以外の市町村にお住まいの65歳以上の方は、事前に

  各市町村役場又は保健センターに届け出が必要となります。

大人(中学生以上) 4,000円

                小人(小学生まで) 2,500円×2回接種

※20歳未満の方は必ず保護者の同意(署名)が必要です。

事前に居住地の広報・ホームページ等でご確認のうえ、各自治体の申請書をご持参ください。

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザの流行ピークは通常1〜2月に集中しますが、早く流行することも遅く流行することもあり、何月頃に流行するか予測はつきません。

インフルエンザ予防接種を受けられても、絶対にインフルエンザにかからないというわけではありません。

しかし予防接種を受けていると症状が軽くすむと言われています。

ワクチンに対する抵抗力がつくまでに、接種後約週間かかります。(初めての方はもう少し長くかかります)効果の持続期間は個人差がありますが、長い方で約5か月、短い方で3~4か月です。

その年によって流行するインフルエンザの型は異なるため、製造されるワクチンは流行するウイルスに対する有効なワクチンが4種程度混合されて製造されています。

麻疹、風疹、おたふくかぜ、水痘に罹患されたら、治癒後から4週間あけないとインフルエンザ予防接種を受けることができません。

インフルエンザ予防接種の1回目と2回目の接種間隔は、2〜4週間です。(小学生以下までの方は2回接種となります)

授乳中・妊娠中の方のインフルエンザの予防接種は可能です。ご不明な点のある方は先生とご相談下さい。

他に気になる点などございましたら、お気軽にお尋ね下さい。

医療法人社団 弓削メディカルクリニック